本文へスキップ

 大江町同志会鈴木果樹園 は、農薬を節減し、有機肥料(EMぼかし肥料)でりんご、ラ・フランス、さくらんぼを栽培しています。

電話でのお問い合わせはTEL.0237-62-2776

〒990-1131 山形県西村山郡大江町大字荻野222

 山形県特別栽培、エコファーマー、山形セレクションの認証・認定農家

果樹園案内FRUIT FARM

 大江町鈴木果樹園 ご案内   園主挨拶
 
 スマートフォン版

 果樹園案内 リンゴの木 春 果樹園案内 サクランボの木 夏 果樹園案内 リンゴの木 秋 果樹園案内 リンゴの木 冬
      春           夏           秋            冬


自然豊かな山形県大江町

鈴木果樹園は、山形県西村山郡大江町にあります。
山形県の中でも、リンゴで有名な朝日町と並び、気候・土地柄共に、果樹栽培に最適な地域として
知られています。
最上川、清流月布川、朝日連峰に囲まれた自然豊かな大地で、果樹の栽培を行っています。
厳しい自然環境も、果樹栽培において、なくてはならない大切な条件です。
安心・安全にこだわり、試行錯誤しながら、愛情をこめて作業に取り組んでいます。

栽培品種

リンゴ    : つがる・紅玉・涼香の季節・シナノスイート・・シナノゴールド・王林・サンふじ 
ラ・フランス : ラ・フランス  キンケイラ・フランス(希少品種)  シルバーベル
サクランボ  : 佐藤錦・紅秀峰

    





















 安心・安全で美味しい物にこだわっています

 有機肥料作り 有機肥料づくり 有機肥料ふり 有機肥料ふり

化学肥料は一切不使用

「安心」「安全」にこだわり、化学肥料を使用しなくなってから35年以上の月日が経ちました。
毎年、秋には栄養満点の手作りの有機肥料作りを行います。

厳選した有機物をブレンドした有機肥料(EMぼかし肥料)

魚粉・米糠・菜種油粕・カニがら・ゼオライト・黒蜜等の厳選した有機物をブレンドし、さらに
EM菌で発酵させる(ぼかす)ことによって、果樹が成分を吸収しやすい状態にして使用しています。
毎年、果物の収穫後、一年間頑張った果樹へ感謝を込め、手作業で畑に撒いていきます。


 こだわりの土作り

 炭焼き 炭 炭撒き 木酢液抽出

驚きの炭パワー

炭には沢山のミネラルが含まれています。炭を土壌に撒くことで、微生物の働きが活性化し、
土の中へ酸素が取り込まれ、土がふかふかになります。
毎年、剪定後にでる剪定柴を集めて燃やし、畑に撒いていきます。

農薬の使用回数をギリギリまで抑えています


太い枝の部分は、専用の炭窯で園主自ら炭焼きを行います。
炭焼きの際に抽出される「木酢液」は殺菌力が高く、安全で無害な為、農薬の代わりに散布することで
農薬の使用回数を抑えています。



 こだわりの加工品

 ラフランスシロップづけ ラ・フランス瓶詰完成 加工品づくり ジュース充填 

全て手作り!自慢の加工品

自慢の加工品は、すべて当園で栽培した「特別栽培農産物認証」を受けた果物だけを使用し、
手作りしています。安心してお勧めできる自慢の加工品です。

ジュースは、完熟果物を丸ごとしぼったストレート100%!
リンゴジュースは、砂糖・水・添加物は加えておりません。
(ラ・フランスジュースのみ酸化防止のために、ビタミンCを使用しています。)
果物本来の香り味を損なわず、おいしさがぎゅっとつまったジュースはお勧めです。

ラ・フランスのシロップ漬けも、シロップの甘さは控えめでラ・フランスの上品な香りと味が
そのままお楽しみいただけます。

ちょっぴり贅沢なデザートに、贈り物に人気の商品です。


認定証

(左から)特別栽培農産物認証、エコファーマー認定証、山形セレクション認定証


特別栽培農産物とは
生産過程等における節減対象農薬の使用回数が、慣行レベルの5割以下であること。
生産過程等における化学肥料の窒素成分量が、5割以下であること。
以上の条件を満たす栽培方法により生産された農産物のことです。
節減対象農薬と、化学肥料両方の節減が必要で、毎年、栽培管理等を提出し認証を受けております。

エコファーマー
「土づくり」「化学肥料の低減」「農薬の低減」等の
持続性の高い農法に基づいて、
化学肥料や農薬の使用を減らした農家が各都道府県の知事から認定されます。


山形セレクション
「山形の技と心を伝える」を主要概念とし、山形独自の高い基準「山形基準」を設定し、限定された物が認定されます。
審査を厳しくする事で、皆様により安心で安全、高品質な商品をお届けする事ができます。
※セレクション品は、等級や階級により規格が決められている為、他の商品とは区別されています。
セレクション品には、セレクションマークを張り付けて区別しています。

リンゴ農家で山形県特別栽培農産物の認証を受けているのは、
当果樹園を含めて、わずかしかいません。
それだけ、なかなか人が真似できないような、手間ひまをかけて栽培しています。



農薬は昔ながらの手作りボルドー液を使用

 全国でボルドー液を使用している農家は少ないです。
 なぜならば、石灰が付着し、白い粉がまぶされた状態を、見た目が悪いと思っている人が多いからです。
 しかし、見た目が悪いだけで、石灰は食べても害はありません。
 
 そして、農薬の中では安全性が高いことで知られています。 
 ボルドー液は、病気には強い反面、殺虫剤の効きが弱わまるというリスクがあるので、取り扱いが難しく、
 使いこなすのには、工夫と経験が必要です。
 
 ICボルドー液を使うのが一般的なのですが、当園では、昔ながらの方法で作っています。
 昔ながらの製法では、大きい設備が必要で、作業中の危険性もあり、手間がかかる為、
 現在その方法で、ボルドー液を作っている農家はほとんどいません。

 もし、昔ながらの手作りボルドー液について詳細を知りたい方がいらっしゃいましたら、
 ご連絡いただければと思います。

栽培面積は約5ヘクタールの大規模な果樹園

個人の果樹園農家として、これ以上の大きさは全国的にも少ないです。600本近くの果樹を育てています。
専用の冷蔵庫も有りますし、毎年5月あたりまで、出荷可能です。

樹木の間隔を十分に離して、よく日に当たるように配置しています。

専用の冷蔵庫がありますので、果物の保存状態が良好です。

編集者のコメント

当果樹園の園主は、50年以上の実績のある大ベテランです。 安心・安全にこだわった栽培を始めてから
35年以上を向かえました。 手先の器用さ、他に負けない技術と実績を兼ね備えた、職人気質な、
果樹栽培の匠であると私は思っております。(ozeki)

果樹園概要

果樹園名
大江町同志会 鈴木果樹園
代表者
鈴木 伸治
所在地
〒990-1131
山形県西村山郡大江町大字荻野222
TEL. 0237-62-2776
FAX. 0237-62-2682
→アクセス
お取り扱い商品
果物 : リンゴ、ラ・フランス、サクランボ
加工品: ジュース、シロップ漬け
認証・認定
エコファーマー(平成25年認定※5年更新)
特別栽培農産物(平成27年認証※毎年更新)
山形セレクション(平成23年認証※3年更新)
栽培方法
特別栽培 :節減対象農薬の使用回数が慣行レベルの5〜7割減
      化学肥料 栽培期間中不使用 (10割減)
      有機肥料栽培
その他
・小学生へ農業実習指導(課外授業)受け入れ・農業研修生受け入れ
・地元鮎祭り開催・おとり鮎販売
・漁業権販売・そば打ち交流指導
年間予定
年に一度、果樹園の作業場において感謝祭を開催(秋)
地元の鮎祭り開催に協賛(秋)
コンプライアンス(法令順守)
特別商取引に関する法律の表記について

shop info店舗情報

大江町同志会 鈴木果樹園

〒990-1131
山形県西村山郡大江町大字荻野222
TEL.0237-62-2776
FAX.0237-62-2682